Skip links

在エストニア日本国大使館とのオンライン会議に出席

10月7日(水)にNext Innovation(エストニア)とともに、在エストニア日本国大使館とのオンライン会議に出席しました。

※在エストニア日本国大使館のホームページに当日の様子が掲載されています。

https://www.ee.emb-japan.go.jp/itpr_ja/NewInnovation2020.html

当日は在エストニア日本国大使館から北岡大使、重成書記官にご出席いただき、弊社とNext Innovationが取り組む「留学支援事業」について説明させていただきました。

現在は新型コロナウイルスの影響により現地エストニアへの渡航が困難であるため、オンライン留学として実施していますが、感染症危険レベルの引き下げ状況等を考慮のうえ、エストニアでの実地トレーニングについて募集を行う予定です。

北岡大使は駐エストニア大使に就任されて1年以上が経過したご感想として、「人口130万人のエストニアは小国と言われるが、そのエストニアから日本が学べる点は多い」と仰いました。

その理由として、全世界が未来に向けて共通して目指すべき大切な要素は3点あり、

1.グローバライゼーション

  国家の垣根を越えて、会社や個人同士が繋がっていく

2.Peer to Peer

  中央集権型ではなく分散型が世界の主流になっていく

3.持続可能な発展

  省エネや効率化

いずれの分野においてもエストニアが先取りしているのは、長い間外国に支配されていた暗い歴史を背景として、エストニア国民はその重要性を学び、未来型の社会を実現したのではないかとのお考えを述べられました。

今回コロナ禍の中、日本とエストニアと結んだオンライン会議という大変貴重な機会を頂きました。

ご多忙の折にもかかわらず、会議のためにお時間を割いてくださった北岡大使、重成書記官にこの場をお借りして厚く御礼申し上げます。

Leave a comment

Send this to a friend